保険の窓口会員様用

■返済義務の無い給付金・特別定額給付金!
https://app.oss.myna.go.jp/Application/searchlist/exec?procedure
●国民1人→10万円(5月中旬以降から申請OK)
※マイナンバー、口座、身分証明証など必要

★補助金申請の窓口の対応の補助金(保険の窓口)

2





●事業者とは?(事業所得のあった方)
※国税庁HP
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shohi/6109.htm

家族の方でもサラリーマンでもOK

※火災保険等毎年こういったものがあります。※コロナで審査が緩い
1.持続化給付金

保険の窓口の会員は個人事業主で事業者になる。つまりは100万円の給付金(個人事業主)を貰える可能性がある。(但し、2019年以前の開業)ルーレットで報酬を貰っても報酬を所得してるので事業者扱いになる。
法人格で2019年以前の開業の場合は200万円の給付金が貰える可能性がある。
但し、前年度売り上げ50%ダウンが条件!(月別でもOK)

・申請


https://docs.google.com/forms/d/1FmjU1dgMZ8qUoe9mB7R7A6zq4ULr4r0JV0iCpCSZZxM/viewform?edit_requested=true

2.小規模事業者持続化補助金

・申請

https://docs.google.com/forms/d/1oX5aGusJRG7KPbR-_2wIqLK87jiu9RV2A6JngZVVKlM/viewform?edit_requested=true

今から開業してもOK!今からホムペ作ってビジネスやりたいって方なども対象申請日5月15日(必着)
郵送を考えたら5月13日までが限界→35万円キャッシュバック
本来は先出し150万円の部分を運営が全て補填
そこから書類、HPなどもちゃんと作って貰えて
手出しのお金は一切なしで申請者は35万円貰える!

通常だと150万手出し補助金100万なのでー50万円
今回の仕組みだと+35万円

3.働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)お試しでも導入する気があればOK

・申請

https://docs.google.com/forms/d/1oX5aGusJRG7KPbR-_2wIqLK87jiu9RV2A6JngZVVKlM/viewform?edit_requested=true

2

1

●個人事業主でやる場合の概要
※副業でもOK(開業届すれば大丈夫)保険の窓口の会員になって開業届だせばそれだけでオッケー

開業届(国税庁HP)

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/04.htm

1

上記のような書類が貰えればOKです。

■サポート、給付金・補助金申請する場合の資料添付などはこちら

https://lin.ee/2eneGlz1F

■メールアドレス

info@corazonjapan.co.jp